オンライン英会話スクール比較

リップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いって?受講経験者が徹底比較!

こんな方におすすめ

  • リップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いが分からない
  • リップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いを詳しく知りたい
アルパカまま
TOEIC最高905点!
英語と子供が大好きなアルパカままです。

お子様のオンライン英会話スクールを検討中の方には、リップルキッズパークハッチリンクジュニア、どちらのスクールにしようか迷っている方も多いかもしれません。

どちらも低価格で兄弟でアカウント共有ができる魅力的なスクールですよね!

 

正直、2校とも受講経験のある私(5歳息子が受講)でも、どちらのスクールがいい!と一概には言い切れません。

2校の違いをよく理解した上で、受講するお子様との相性ご家庭の事情(予算・ライフスタイル)によって、どちらのスクールがいいか判断すべきだと思います。

 

こちらの記事では、2校の違いがイマイチわからない。という方向けに、

リップルキッズパークとハッチリンクジュニア2校とも受講経験のある私が、リップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いについて詳しく解説していきます。

アルパカまま
ぜひお子様にぴったりなスクールをみつけてくださいね。

 

新型コロナウィルスによる影響で、長らく新規会員登録を停止していた、クラウティ ・kimini英会話・ハッチリンクジュニア・リップルキッズパーク 全て受付を再開しました^^

 

リップルキッズパークとハッチリンクジュニアは似てる?

リップルキッズパークとハッチリンクジュニアは、子供向けオンライン英会話スクールの中では、共通点の多いスクールだと言えます。

例えば、

  • 低価格な子供専門のスクール
  • フィリピン人講師を採用
  • 25分マンツーマンレッスン
  • 兄弟・家族でアカウント共有できる
  • どちらも講師の評判がいい人気スクール

などですね。

 

どちらのスクールも週1回のレッスンが、3000円以下で受講できる低価格なスクール です。

講師は、英語レベルが高く、お子様とのレッスンに最適なフィリピン人講師

フィリピン人講師のメリットについて知りたい方はこちらの記事へ

 

兄弟一緒に英会話レッスンを受けさせたい方に最適なアカウント共有ができるのも2校の魅力です。

 

例えば、アカウント共有ができないスクールで、週1プラン(約3000円)を2アカウント契約する(合計6000円)よりも、アカウント共有ができるスクールで、週2プラン(約4000円)のレッスンを兄弟2人で分け合えた方が絶対お得ですよね。

こんな感じで、兄弟2人以上でオンライン英会話を受講させたいなら、1つのアカウントを兄弟・家族で共有できるスクール はおすすめです!

アルパカまま
それでは、ここからは気になるリップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いについて詳しく解説していきます。

 

リップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いを7項目で徹底比較!

まずはリップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いを表にまとめてみました。

 

リップル・ハッチリンク比較表

  リップルキッズパーク ハッチリンクジュニア
料金プラン 週1・週4プランがお得
・5週ある月→しっかり毎週レッスン可能
週2・週3プランがお得
・5週ある月→1週はお休み
兄弟・家族での受講 ・兄弟・家族・友達横並びでレッスン可能 ・兄弟・家族と横並びレッスン可能
レッスン教材 ・初心者コース:オリジナル教材(一部日本語訳あり
・通通常コース:市販テキスト・オリジナル教材を併用
・基本はオリジナル教材を使用
(市販テキストを使うこともできる)
予約システム ・13日~16日先まで予約可能
会員ランク制度 を導入
1ヵ月先まで予約可能
・講師のスケジュール公開は不定期
レッスン時間
予約の取りやすさ
平日7:00~レッスン開講
・午前中にレッスンできる講師が少ない
・どの曜日・時間もバランス良く講師が在籍
・直近の予約はやや取りづらい
予約キャンセルのルール ・レッスン開始4時間前まで ・レッスン開始2時間前まで
英検対策 ・面接対策のみ 筆記・面接・英作文に対応

さっそく無料体験レッスンを試す

アルパカまま
それでは、詳しく解説していきます。

 

1.料金プラン

料金プラン一覧

  リップルキッズパーク ハッチリンクジュニア
週1回レッスン 週1プラン:2,838円 月4プラン:2,760
週2回レッスン 週2プラン:4,444円 月8プラン:3,686円
週3回レッスン 週3プラン:6,111円 月12プラン:5,370円
週4回レッスン 週4プラン:7,593円 月16プラン:7,222円

※価格は税抜表示です

 

月額の料金だけを比べると、どのプランもハッチリンクジュニアの方が安いですね。

特に週2・週3回のレッスンプランは、他の子供向けオンライン英会話スクールと比較しても、トップレベルのコスパです。

 

しかし、実は2校の料金プランには違いがあります。

リップルキズパークは、1週間のレッスン回数を基準に、ハッチリンクジュニアは、1ヵ月のレッスン回数を基準に料金を決定しています。

そのため、1ヵ月に5週ある月では、リップルキッズパークの週1プランでは5回レッスンを受けられますが、ハッチリンクジュニアの月4プランでは4回しかレッスンができません

アルパカまま
リップルなら1ヵ月5週ある月でもしっかり5回レッスンができ、お子様の英会話の習慣化を助けてくれます。

 

下記は、2校のプラン内容の違いを考慮して、1年間のレッスン回数を計算してみたものです。

年間レッスン回数

  リップルキッズパーク ハッチリンクジュニア レッスン回数の差
週1回
レッスン
52回 48回 ▲4回
週2回
レッスン
104回 96回 ▲8回
週3回
レッスン
156回 144回 ▲12回
週4回
レッスン
208回 192回 ▲16回

※リップルの年間レッスン回数→1年52週で計算
※ハッチリンクの年間レッスン回数→1年12ヵ月で計算

 

まず、2校の週1回のレッスンプランを例にして比較してみます。

リップルキッズパークの週1プランでは、1年は52週あるので、年52回のレッスンが可能。

一方、ハッチリンクジュニアの月4プランは、月4回のレッスンを12ヵ月なので、年48回のレッスンになります。

 

つまり、リップルキッズパークの方が1年間で4回(1ヵ月分)多くレッスンができるということですね。

同様に計算していくと、どのプランでもリップルの方が、1年間で約1ヵ月分多くレッスンができると判明!

 

続いて、1年間の受講料金とレッスン回数からレッスン単価を計算してみます。

レッスン単価

  リップルキッズパーク ハッチリンクジュニア
週1回
レッスン
645円 /回 690円 /回
週2回
レッスン
512円 /回 460円 /回
週3回
レッスン
470円 /回 447円 /回
週4回
レッスン
438円 /回 451円 /回

 

1年間の受講料金を年間のレッスン回数で割ってみると、

  • 週1回・週4回のレッスン
    ⇒ リップルキッズパークが安い
  • 週2回・週3回のレッスン
    ⇒ ハッチリンクジュニアが安い

という結果に。

アルパカまま
単純に受講料だけを見ればハッチリンクの方が安いですが、レッスン回数まで考慮すると、実は週1回と週4回プランではリップルの方がコスパが良いんですね!

スクール選びのポイント

《リップルキッズパークがおすすめ》

  • 英会話を習慣化・毎週しっかり受講させたい
  • 週1回・週4回レッスンを受講したい

《ハッチリンクジュニアがおすすめ》

  • 月額の料金はできるだけ安く抑えたい
  • たまにはレッスンお休みの週があってもいい
  • 週2・週3回レッスンを受講したい

 

2.兄弟・家族での受講

リップルキッズパーク 兄弟・家族・友達と横並びで一緒にレッスンOK
ハッチリンクジュニア 兄弟・家族は1人ずつ受講【訂正】
兄弟・家族と横並びで一緒にレッスンOK

 

※【訂正】ハッチリンクジュニアでも、兄弟・家族で横並び受講ができることが分かりました。

ただし、ハッチリンクジュニアでは、友達と一緒に受講できるかについては記載なし

 

友達と一緒にレッスンしたい場合は、公式で許可されているリップルがおすすめです!

アルパカまま
1人で受講するのは恥ずかしいお兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒ならレッスンできそうというお子様も、兄弟・家族と横並びレッスンなら安心!

 

3.レッスン教材

リップルキッズパーク 【初心者コース】
オリジナルテキスト(一部日本語約あり)を使用
【通常コース】
市販テキストとオリジナル教材を併用
ハッチリンクジュニア オリジナル教材をメインで使用
(市販テキストでの受講も可)

 

リップルキッズパークでは、まず通常コースか初心者コースを選択。

初心者コースであれば、リップルのオリジナル教材を使用。

こちらは、初心者向けに一部日本語訳もついていて、オールイングリッシュのレッスンが不安な方でも安心。

リップル受講者からの評判も良いようです!

通常コースは、市販テキストとオリジナル教材を併用してレッスンを受けます。

 

ハッチリンクジュニアのレッスンは、オリジナル教材をメインで使用。

希望があれば、市販テキストを使ってレッスンをすることも可能です。

アルパカまま
2校ともオリジナルテキストがあるので、オンライン英会話のレッスンを手軽に始めることができますね。

 

▼リップルキッズパークのオリジナル教材

 

▼ハッチリンクジュニアのオリジナル教材

 

対応可能な市販テキスト

リップルキッズパーク Let's go シリーズ
(Phonics/Begin/1~6)
・International English シリーズ
・Side by side シリーズ
(大人向け)
など
ハッチリンクジュニア Let's go シリーズ
(Phonics/Begin/1~6)
・We can シリーズ
・Up & Away in English
・Side by side シリーズ
(大人向け)
など

 

市販テキストを使用する場合、英会話レッスンを始めたばかりのお子様であれば、まずは オンライン英会話教材の王道「LET'S GO シリーズ」を使って受講していくことになると思います。

英単語も会話フレーズもバランスよく学べる人気のシリーズです。

Amazon・楽天・全国の書店などで、1900円~2500円くらいで購入することができます。(洋書なので販売店によって価格が異なる)

 

教材は、どちらのスクールも選択支が多く、充実していますね。

どの教材を使えばいいかわからない方も、2校ともお子様のレベルに合った教材を提案してくれるので安心です^^

アルパカまま
レッスンを受講する前に、教材の良し悪しを判断するのは難しいですが、英会話完全初心者のお子様・ママも英語が分からないという方は、リップルキッズパークの日本語訳付きのオリジナル教材は最初のハードルが低いかもしれませんね。

 

4.予約システム

リップルキッズパーク 13日~16日先まで予約が可能
「会員ランク制度」を導入している
ハッチリンクジュニア 1ヵ月先まで予約が可能
講師のスケジュール公開は不定期

 

リップルキッズパークでは、「会員ランク制度」というルールのもと、13日~16日先までのレッスン予約を取ることが可能。

新規会員なら、13日先までの予約が可能。入会後2ヵ月経つと、14日先の予約が取れるようになります。

リップルでは、このように利用期間が長くなる程、気に入った講師の予約が優先して取れるシステムになっています。

「会員ランク制度」についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ

 

一方、ハッチリンクジュニアは、新規会員も長期会員も平等に、1ヵ月先までの予約をまとめて取ることができます

忙しいママには、レッスン予約をまとめてできるのはとっても便利!

ただし、講師のスケジュール公開は不定期なので、お気に入りの講師のスケジュールが1ヵ月先まで出ていないこともあります。

 

また、リップルキッズパークとハッチリンクジュニアはどちらも人気のスクール。

一部の人気講師は、予約が取りにくくなることも。

人気講師のレッスンが取りたい同じ講師と何度もレッスンをしたいと思う方は、リップルキッズパークの予約システムの方が、単純で使いやすいと感じる方もいるかもしれません。

 

というのも、リップルでは、できるだけ有利に人気講師の予約を取りたいと思った場合、レッスンを受けたい日の13日前(新規会員の場合)のスケジュール公開時間に待機して予約をすればOKです。

しかし、ハッチリンクジュニアでは、講師のスケジュール公開日が決まっていないため、レッスンを受けたい講師のスケジュールが公開され、予約ができるようにまで何度もサイトにチェックしにいく必要があります。

アルパカまま
子供が気に入った講師(特に人気講師)のレッスンを何度も予約したいと思う方は、リップルの方が意外とラクなのかもしれませんね。

 

スクール選びのポイント

《リップルキッズパークがおすすめ》

  • 「会員ランク制度」(長期会員の優遇)に納得できる
  • 同じ講師のレッスンを何度も受けたい・講師選びにこだわりたい

《ハッチリンクジュニアがおすすめ》

  • 1ヵ月まとめて予約をして、予約の手間を省きたい
  • 色々な講師とレッスンをさせたい

 

5.レッスン時間・予約の取りやすさ

レッスン時間一覧

リップルキッズパーク 月〜金曜日:7:00~22:55
土曜日  :9:00〜18:55
日曜日  :9:00〜17:25
午前中にレッスンできる講師が少ない
ハッチリンクジュニア 月〜土曜日:9:00~23:00
日曜日  :9:00〜18:30

 

リップルキッズパークは、平日朝7:00~レッスンが可能。

ただし、午前中のレッスンに対応している講師は少ないので、もし学校に行く前などにレッスンをしたいと思っている方は、早めの予約が必要です。

 

ハッチリンクジュニアは、朝のレッスン開始は9:00~ですが、リップルよりも午前中にレッスンができる講師は多め

毎回午前中にレッスンしたい方は、ハッチリンクがおすすめです。

 

以下、2校の予約の取りやすさを曜日・時間帯別に表にまとめてみました。

曜日・時間帯別予約の取りやすさ

(5点満点で評価)

  平日AM 平日PM 土日
リップルキッズパーク 2点
★★
4点
★★★★
4点
★★★★
ハッチリンクジュニア 3点
★★★
3点
★★★
3点
★★★

※2校の実際の受講体験をもとに独断で評価しています。

 

リップルキッズパークは、午前中は対応可能な講師が少なく、予約は取りづらくなっています。

一方、その他の時間帯は在籍講師も多く、特に1週間以内の予約はハッチリンクよりも予約が取りやすい印象です。

 

ハッチリンクジュニアは、どの曜日・時間帯でもバランスよく講師がレッスンを開講しています。

しかし、1ヵ月前からレッスン予約ができるハッチリンクは、早めに予約を済ませてしまう人も多いのか、直近の予約は埋まっていることが多く予約が取りづらくなります。

 

スクール選びのポイント

《リップルキッズパークがおすすめ》

  • 学校や幼稚園に行く前(7:00~9:00)にレッスンがしたい
  • レッスンの直前(数日前)に予約を取ることが多くなりそう

《ハッチリンクジュニアがおすすめ》

  • 9:00以降の午前中にレッスンがしたい

 

6.予約キャンセルのルール

リップルキッズパーク レッスン開始4時間前まで
ハッチリンクジュニア レッスン開始2時間前まで

 

リップルキッズパークもハッチリンクジュニアも、レッスン当日でも予約のキャンセルができます。

当日にキャンセルができるだけでも嬉しいですが、ハッチリンクジュニアはレッスン開始2時間前までキャンセル可能

アルパカまま
ハッチリンクの方が、より緊急の予約キャンセルに対応できますね。

 

7.英検対策

リップルキッズパーク ・英検3級~2級の面接対策
ハッチリンクジュニア ・英検3級~2級の面接対策
・英検5級~2級までの筆記対策
・有料オプションで英作文の添削も(有料オプション)

 

リップルキッズパークは、英検対策は3級から2級の面接対策が可能。

 

一方、ハッチリンクジュニアでは、面接対策に加えて5級から2級の筆記試験対策にも対応しています。

更に、有料オプションではありますが、3級以降の英作文の添削もしてくれます。

アルパカまま
英検の筆記試験・英作文の対策をしたいなら、ハッチリンクジュニア!

 

関連記事

【リップルキッズパーク】108件の口コミ・評判を徹底分析!無料体験レビューも

続きを見る

【口コミ】ハッチリンクジュニアを5歳が3ヵ月体験。良い点・悪い点を徹底レビュー!

続きを見る

 

ハッチリンクジュニアとリップルキッズパーク結局どっちがいい?

最後に、リップルキッズパーク と ハッチリンクジュニア の違いについて、もう一度まとめてみます。

 

リップル・ハッチリンク比較表

  リップルキッズパーク ハッチリンクジュニア
料金プラン 週1・週4プランがお得
・5週ある月→しっかり毎週レッスン可能
週2・週3プランがお得
・5週ある月→1週はお休み
兄弟・家族での受講 ・兄弟・家族・友達横並びでレッスン可能 ・兄弟・家族と横並びレッスン可能
レッスン教材 ・初心者コース:オリジナル教材(一部日本語訳あり
・通通常コース:市販テキスト・オリジナル教材を併用
・基本はオリジナル教材を使用
(市販テキストを使うこともできる)
予約システム ・13日~16日先まで予約可能
会員ランク制度 を導入
1ヵ月先まで予約可能
・講師のスケジュール公開は不定期
レッスン時間
予約の取りやすさ
平日7:00~レッスン開講
・午前中にレッスンできる講師が少ない
・どの曜日・時間もバランス良く講師が在籍
・直近の予約はやや取りづらい
予約キャンセルのルール ・レッスン開始4時間前まで ・レッスン開始2時間前まで
英検対策 ・面接対策のみ 筆記・面接・英作文に対応

 

リップルキッズパークとハッチリンクジュニアは、どちらも受講を開始する前に、2回のレッスンを完全無料で試すことができます。

登録も簡単なので、どうしても決められないという方は、リップルキッズパーク と ハッチリンクジュニア 両方の体験レッスンを試してみるのもありですね。

アルパカまま
ぜひ無料体験レッスンで、予約のしやすさや、お子様との相性を比べてみてください。

 

無料体験レッスンを試す

 

こんな人はリップルキッズパークがおすすめ!

  • 5週ある月も毎週しっかり受講させたい
  • 週1回・週4回レッスンを受講したい
  • 兄弟や友達と横並びでレッスンを受けたい
  • 日本語訳付きのオリジナルテキストを使ってみたい
  • 同じ講師のレッスンを何度も受けたい・講師選びにこだわりたい
  • 学校や幼稚園に行く前(7:00~9:00)にレッスンがしたい
  • レッスンの直前に予約を取ることが多くなりそう

 

\2回の無料体験レッスンあり!/

※無料体験のみの利用も可能です。

 

こんな人はハッチリンクジュニアがおすすめ!

  • 月額の料金はできるだけ安く抑えたい
  • たまにはレッスンお休みの週があってもいい
  • 週2・週3回レッスンを受講したい
  • 1ヵ月まとめて予約をして、予約の手間を省きたい
  • 色々な講師とレッスンをさせたい
  • 9:00以降の午前中にレッスンがしたい
  • 英検の筆記試験・英作文の対策をしたい

 

\2回の無料体験レッスンあり!/

※無料体験のみの利用も可能です。

 

-オンライン英会話スクール比較

© 2020 こども英語LABO