本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

子供オンライン英会話の口コミ体験記

アクティメソッド8歳体験した口コミ・評判!タイピング×英語のオリジナルメソッドを徹底解説

アクティメソッドの口コミ評判

アクティメソッド体験者の口コミ・評判が知りたい!

アクティメソッドの「タイピング」×「英語」ってどうなの?詳しく知りたい!

アクティメソッドは「タイピング」×「英語」のオリジナルメソッドがSNSで話題のスクールです。

こちらの記事では、アクティメソッドを9歳が体験した感想を口コミ・レッスン内容やレベル・受講料金など、アクティメソッドについて徹底解説します!

はじめに結論

アクティメソッドはタイピングを使って楽しく効率的に英語が学べるスクールです。「週1回のレッスン」+「1日10分のタイピング英語課題」を組み合わせたインプット重視のカリキュラムが特徴。英検級を基準した教材を使用するため、「高速タイピング」「英語の基礎力」「英検取得」の3つを同時に目指せます。

デメリットとしては、外国人との実践的な会話練習はできない、受講料金がやや高いなどが挙げられます。

アクティメソッドに向いている子

  • 小学生から英語を始める初心者
  • 近所の英会話教室では効果を実感できなかった子
  • リーディングやライティングが苦手な子
  • ゲームやタイピングが好きな子
  • 1日10分の自習時間がとれそうな子

アクティメソッドに向いていない子

  • すでに基礎がしっかりあり、外国人と会話形式の練習がしたい子
  • ライティングがすでに得意な子
あるママ

アクティメソッドのタイピングレッスンとっても楽しそうでした^^

\ 無料体験レッスン&無料相談あり /

アクティメソッド 公式サイトをみる

アクティメソッドは「タイピング」×「英語」のオリジナルメソッドが特徴!

アクティメソッド公式サイト

アクティメソッド基本情報

※料金やレッスン時間は各教室によって異なるため、例としてオンライン校の概要を紹介します。

運営会社 株式会社iGO
対象年齢 小学1年生~中学3年生
レッスン形式 【オンライン校】
1回30分or40分/グループ
【教室校】
1回60分/グループ
料金プラン
(月額・税込)
・A/Bクラス:13,200円
・Cクラス:19,800円
・D/Eクラス:23,100円
+システム利用料:550円
(オンライン校の場合)
初期費用
(税込)
・入会金:22,000円
・システム登録料:3,300円
・教材費:
 7,700円(レベルA)
 4,400円(レベルB)
 6,600円(レベルC)
(オンライン校の場合)
レッスン時間 17:00~20:00
(オンライン校の場合)
兄弟・家族
割引
・兄弟2人目以降入会金なし
・月謝1,100円割引
(オンライン校の場合)
講師国籍 日本人または日本語が話せる外国人講師
使用教材 オリジナル教材
通信方法 Zoom
無料体験 60分×1回
(保護者への説明の時間を含む)
公式HP >>アクティメソッド公式HP 

アクティメソッドの★評価!

教材
カリキュラム
5.0 
タイピングと英語を組み合わせたオリジナルメソッド!リーディング・ライティング強化に◎!
レッスンの
楽しさ
4.0
テンポのよいグループレッスン。英語の文字と発音を声に出してリンク!
講師の質 4.5
オンライン教室は明るいバイリンガル講師が担当。(教室校は未検証)
料金
コスパ
2.0
月13,200円~と安くはないが、唯一無二とカリキュラムが受講可能。
レッスン外の
学習サポート
5.0
毎日10分の音読課題とタイピング課題あり。レッスン外課題もカリキュラムの一部として徹底サポート。

特徴1.「タイピング英語」で楽しく5~10倍速で学習できる!

アクティメソッドは「タイピング」を通して英語を効率的に覚えるオリジナルメソッドが特徴です。

パソコンをよく使う人ならわかると思いますが、「手書き」スピードと「タイピング」スピードを比べるとタイピングのほうが断然速いです。

コレを英語学習に応用したのがアクティメソッドです。

手書きで10分かかる書き取り練習をタイピングなら5分に短縮でき、同じ量の勉強した場合の手の疲労感も軽減できます。

また、「タイピングは速い」ことに加えて「子供はタイピングが好き」というメリットもあります。

あるママ

楽しく効率的に英語学習できるのが特徴です!

特徴2. 大量インプットが可能なカリキュラム

アクティメソッドのカリキュラムはインプット量が重視されています

多くの週1回の英会話教室で英語が身につかないのはインプット量不足が原因であることが多いです。

週1回の英会話教室でインプットとアウトプットの両方を十分な量確保するのは無理があります。

週1回の英会話教室で英語力を伸ばそうとする場合、すでに自宅での英語習慣が身についている子であるか、レッスン以外でも楽しくインプットできる仕組み(宿題や自習教材)が整った英会話教室であることが必要です。

アクティメソッドでは、単語や文章のパターンを短期間で大量にインプットする仕組み(レッスン+オンライン自習教材)が整っており、英語学習の課題であるインプット量の対策がなされています。

また、聞いただけ・見ただけのインプットよりも、実際に口に出す・タイピングするといったアウトプットを組み合わせることで、定着率UPも期待できます。

あるママ

英語学習は繰り返しが大事!

アクティメソッドオンライン校が2020年にスタート!

オンラインレッスン

アクティメソッドでは、2020年にオンライン校が開講しました。

オンライン校の開設により、

  • 近くにアクティメソッド教室がない
  • 送り迎えの時間がない

という方もアクティメソッドを利用できるようになりました。

共働きで遠くの教室に毎週送迎するのは大変なので、家でレッスンできるのはとても助かります。

また、現在オンライン校のレッスンは「さよ先生」というバイリンガルの女性講師が担当してくれており、元気でハキハキ明るく・とてもキレイな発音で好印象でした^^

さよ先生のレッスンが受けられるのもオンライン校のメリットだと思います。

▼さよ先生のレッスン動画

あるママ

オンライン校と教室校で悩んでいる方は、オンライン校と教室校の両方で体験レッスンを受けられるそうですよ。

>>アクティメソッドの無料体験申込みはこちら

【口コミ・評判】アクティメソッドを体験して感じたメリット

メリット

1. ゲーム感覚のタイピングが楽しい

英単語を覚えるのに反復学習は欠かせません。

ただし、子供にとって反復学習はつまらない…という大きな問題があります。

そこで活躍するのがアクティメソッドの「タイピング」を組み合わせた学習方法です。

ゲーム感覚で進められる「タイピング英語」は特にデジタルゲームが好きな子と相性がよさそうです。

あるママ

楽しく進められるので継続もしやすくなります。

2. 「タイピング学習」を身につけば一生の武器になる

アクティメソッドで「タイピング学習法」を身につければ、アクティメソッド卒業後もタイピングを使った英語学習を継続したり、他教科の暗記に応用もできるでしょう。

また、タッチタイピング(ブラインドタッチ)がマスターできれば、大学のレポートや社会人になってからも役立つということは言うまでもありません。

あるママ

わたしはタイピングが遅かったため、大学時代タイピングが速い友達がとてもうらやましかった記憶があります…

3. 英検も取得できる

アクティメソッドの教材やカリキュラムは英検が基準となっており、英検合格もクラスアップの1つの条件になっています。

アクティメソッドのクラス分けと英検レベル

クラスめざす英検級受講期間の目安
A3ヶ月~2年
B5級6ヶ月~2年
C4級1~2年
D3級1~2年
E準2級1~2年

つまり、アクティメソッドを受講することで

  1. 高速タイピング
  2. 英語の基礎力
  3. 英検取得

の3つを同時に目指せます。

英語学習経験がある・英検を取得している場合、B・Cクラスからスタートできる飛び級制度もあります。

あるママ

英検取得は子供のモチベーション維持にも効果的です^^

5. レッスン外の自習課題が明確

アクティメソッドのカリキュラムは、講師との「ライブレッスン」+自習課題の「音読」「タイピング」の3つで構成されています。

アクティメソッドでは、レッスン外の自習もカリキュラムの一部として位置づけられており、毎日10分間「音読課題」または「タイピング課題」に取り組むことが目標になっています。

「宿題はおまけ」くらいの位置づけの英会話スクールが多い中、アクティメソッドはカリキュラムの一部として自習教材までしっかり作り込まれており、「家で何をすればいいかわからない…」という心配がありません。

アクティメソッドのカリキュラム

ライブレッスン英語+タイピングの30分レッスン。講師に続いて英語をリピートしたり、日本人が間違えやすい発音やポイントについてテンポよく教えてくれます。
音読課題「アクティボックス」というWEBシステム内にある音読動画を見ながら単語やフレーズの発音練習をします。こどもが音読している動画をLINEで提出して講師からフィードバックをもらいます。
タイピング課題アルファベット1文字のタイピングから始め、英単語⇒文章のタイピングへと進めていきます。英単語の意味・音・スペル、文の構造をタイピングで覚えていきます
あるママ

家での英語学習もアクティメソッドに丸投げOK!親の役目は1日10分の自習をリマインドするのみ

5. オンライン校は好きな時間に何回でもレッスンできる

アクティメソッドのオンライン校では週4回(D・Eクラスは週2回)のライブレッスンが開講されており、好きなレッスンを選んで何回でも受講できます

もし1週間全て都合が合わなかった場合は録画映像の視聴が可能です。

そのため、アクティメソッド(オンライン校)では振替手続きなどの手間がかかりません

あるママ

オンライン英会話の予約や変更は結構大変なので、これは嬉しいポイントです。

※教室校は、教室ごとに受講時間や振替ルールが異なります。

【口コミ・評判】アクティメソッドを体験して感じたデメリット

デメリット

1. レッスンは会話形式ではない

アクティメソッドのレッスンはよくある対話形式のレッスンではではないため、実際に講師と英会話を実践できるわけではありません。

アクティメソッドのレッスンは会話よりも「講師からのインプット量」や「テンポ」が重視されています。

そのため、英会話教室に外国人講師と会話する機会を求めている人には向いていません

アクティメソッドは、一般家庭では十分な時間の確保が難しい「インプット量」に力を入れているスクールです。

2. 料金が高い…

アクティメソッドは安いオンライン英会話スクールではありません

月額の受講料の他に入会金や教材費・システム利用料なども発生します。

ですがその分教材やカリキュラムの質が高く、他のオンライン英会話にはない完全オリジナルメソッドを使った英語学習が可能です。

アクティメソッド(オンライン校)月額料金

  • A/Bクラス:13,200円
  • Cクラス:19,800円
  • D/Eクラス:23,100円

 (+システム利用料:550円)

アクティメソッド初期費用

  • 入会金:22,000円
  • システム登録料:3,300円
  • 教材費:7,700円(Aクラス)/4,400円(Bクラス)/6,600円(Cクラス)
あるママ

体験レッスンを受けてみて、アクティメソッドのタイピング学習は長男との相性バツグン!と感じました。ですが、受講料がネックで入会検討中…というところです。時間がたっぷりとれる夏休みに始められたら最高だな!と思っています。

アクティメソッドが向いている子・向いていない子

アクティメソッドに向いている子

  • 小学生から英語を始める初心者
  • 近所の英会話教室では英語が身につかなかった子
  • リーディングやライティングが苦手な子
  • ゲームやタイピングが好きな子
  • 1日10分の自習時間がとれそうな子

アクティメソッドに向いていない子

  • すでに基礎がしっかりあり外国人と会話形式の練習がしたい子
  • ライティングがすでに得意な子
あるママ

アクティメソッドはインターに通っている子・別の英語教室に通っている子がライティング強化のために受講しにくるケースも多いそうです。「タイピング英語」が気になる方はぜひ無料体験でタイピング英語を試してみてくださいね^^

\ 無料体験レッスン&無料相談あり /

アクティメソッド 公式サイトをみる

他のスクールを探す方はこちら

キッズ子供オンライン英会話おすすめ10選
TOEIC905点ママ厳選!キッズ・子供オンライン英会話おすすめ10選!小学生・幼児はどこがいい?

続きを見る

【口コミ・評判】アクティメソッド(オンライン校)無料体験レッスンの様子

アクティメソッド体験レッスンの様子

アクティメソッドの体験レッスンは、

  • 英語レッスンの体験
  • タイピングレッスンの体験
  • 保護者質問タイム

の3部構成(60分)です。

あるママ

ここからは長男が受講して体験レッスンの様子をレポートします。

レッスン開始!

アクティメソッド体験レッスンスタート

体験レッスンはアクティメソッド代表の小林京美さんのあいさつから始まりました。

参加している生徒は10人くらい。

あいさつとアクティメソッドの簡単な紹介のあと、オンライン教室を担当しているさよ先生にバトンタッチして英語レッスンの体験がスタートしました^^

英語レッスンパート

アクティメソッド英語レッスンの様子

英語の体験レッスンパートは「レベルA」の内容です。

郵送で届いたテキストを使って

  • 単語の発音練習
  • アルファベットの読み方
  • 数字の読み方

を習いました。

単語の発音練習

先生が英単語を読むのに続いて生徒がリピートします。

一気にテンポよくリピートしていたのがとても印象的でした^^

途中「doller(ドル)」の単語を練習中に「日本語ではドルだけど英語はダラーっていうよ!」と混乱しやすいポイントでは丁寧に解説してくれていました。

アクティメソッドは「レッスンは全部英語である必要はなく、日本語で補足したほうが効率がいい」というスタンスのスクールです。

効率的に英語を学べるよう必要箇所はで日本語サポートが入ります。

アルファベットの読み方

こちもテキストを使ってAからZまで読み方を確認。みんなでリピートしながらどんどん進みました。

リピートするときは2本指でテキストを指しながら発音していきます。

数字の読み方

  • 順番に数字を数えていく
  • バラバラの順番で読む
  • 13-30、14-40、17-70などの間違い安いパターンを練習

という流れでした。

あるママ

全体的にテンポよく!間違いやすいところは集中的に!というスタイルが一貫していて、無駄のないレッスンだなと感じました。

タイピングレッスンの体験

アクティメソッドタイピングレッスンの様子

タイピングレッスン体験は、ホームポジションの確認と【 F/ J 】をタイピングする練習をしました。

  • 指使いファイルを使ってホームポジションを確認
  • 先生の声に合わせてF/Jを連続でタイピング

という流れでした。

小4の長男には少し物足りなかったのか「タイピングもっとやりたかった…」とレッスン後に言っていました^^;

ゲーム好き男子はタイピング英語と相性がよさそうです。

あるママ

今は小学校の宿題もパソコンで文章を作って提出しているので、「タイピング」×「英語」が同時に身につくのはとても魅力的です!

\ 無料体験レッスン&無料相談あり /

アクティメソッド 公式サイトをみる

アクティメソッドの口コミ募集中!

当ブログ「こども英語LABO」では、子供向けオンライン英会話の口コミを募集しております!
現在スクールを探している方に参考にしてもらうため、受講経験のある子供オンライン英会話の口コミ投稿にご協力いただけますと幸いです。

あるママ

これからアクティメソッドを受講しようか考えている方!体験後にぜひ口コミ&感想を教えてください

口コミを投稿する

アクティメソッドの無料体験申込み方法

申込方法

step
1
公式サイトへ

アクティメソッド公式サイト

アクティメソッド公式サイト へアクセスします。

 

step
2
申込みフォームに入力

アクティメソッド無料体験申し込みフォーム

公式サイト右上の「無料体験」をタップするか、下にスクロールしていくと出てくる無料体験の申し込みフォームに入力します。

 

step
3
メールで体験日を決める

アクティメソッドからのメール

登録したメールアドレスにアクティメソッドからメールが届くので希望の体験日時を返信します。

体験レッスンの枠はどんどん埋まっていくので、メールが届いたら早めに返信するようにしましょう。

 

step
4
資料を郵送で受け取る

アクティメソッド無料体験資料

体験レッスンの日程が決まると、

  • 体験レッスン用テキスト
  • タイピング指使いファイル
  • 案内資料
  • 入会特典案内

が郵送で届きます。

入会特典の内容は時期によって違うと思うので、ここでは内緒にしておきます…

 

step
5
体験教材を用意&メールURLからレッスン開始!

アクティメソッド体験レッスンで使う教材

郵送で届いた「体験レッスン用テキスト」「体験レッスン用テキスト」を準備し、メールで届く体験レッスンのZoomURLをタップしてレッスンを開始します。

あるママ

体験レッスンが人気なのか、のんびりしていたら希望の体験日が埋まってしまうハプニングがありました…みなさんは参加できる体験日があればお早めに日程を抑えましょう

>>アクティメソッドの無料体験申込みはこちら

アクティメソッドのよくある質問

よくある質問

教室校とオンライン校の違いは?

教室校のメリット

  • タイピングの指使いをしっかりチェックしてもらえる
  • 教室内で発音指導チェックができ、その場でごほうびシールがもらえる

オンライン校のメリット

  • 送迎不要
  • レッスン時間の融通が利く
    (好きな曜日にレッスンでき、変更も自由)

子供によって、家のが安心してレッスンできる子、教室のが集中できる子などさまざまだそうです。

こどもの性格や重視したいポイントを考慮して選びましょう。

教室校とオンライン校、両方体験することもできるそうですよ^^

(アクティメソッドインスタライブの内容より)

小学生のうちに英検何級までとれる?

アクティメソッドは、たくさん自習をすれば早く進級できるシステムになっています。

そのため、年齢や本人の頑張り次第でレベルアップのスピードが変わります

アクティメソッドによると、だいたい半年~2年で次のクラスに進級できる(英検に合格できる)そうです。

▼アクティメソッドのレベルと英検目標

アクティメソッドのカリキュラム

▼以下は公式HPに掲載されていた生徒の英検合格実績です。

【 英検取得実績 】
年中・年長(学習歴1年):英検5級合格
小学1年生(学習歴2年):英検4級合格
小学6年生(学習歴3ヶ月):英検5級合格
小学4年生(学習歴1年8ヶ月):英検3級合格

【 その他 】
年長(学習歴1年):中2レベルの英文をすらすら音読
年長(学習歴7ヶ月):英単語800語習得
小学3年生(学習歴6ヶ月):英単語1,200語習得
小学4年生(学習歴1年8ヶ月):英単語4,000語習得

パソコンは必要?

アクティメソッドの受講にはパソコンが必要です。

自習教材はタブレット+後付けのキーボードをつなぐ形でもできますが、レッスンはZOOMの機能上パソコンでの受講が必須となります。

また、ノートパソコンを使う場合、後付けのキーボード(昔からあるボタンをグッと押し込んでカチカチタイピングするタイプ)を使ったほうが押し込む間隔が身につくのでオススメだそうです。

体験レッスン後にはおすすめキーボードの紹介もしてくれました。

アクティメソッド体験談&口コミ・評判まとめ

まとめ

アクティメソッドは「タイピング英語」が特徴のスクールです。

インプット量を重視しており、英語がしっかり身につく仕組みが整っています。

アクティメソッドに向いている子

  • 小学生から英語を始める初心者
  • 近所の英会話教室では英語が身につかなかった子
  • リーディングやライティングが苦手な子
  • ゲームやタイピングが好きな子
  • 1日10分の自習時間がとれそうな子
あるママ

こんな方はぜひ、アクティメソッドの無料体験を試してみてください^^

\ 無料体験レッスン&無料相談あり /

アクティメソッド 公式サイトをみる

  • この記事を書いた人

あるママ

英語と海外旅行が好きな2児の母あるママです♪おうち英語歴3年。子供にも英語・海外の面白さを知って欲しい! |県立大英米学科卒|アメリカ・オーストラリア留学経験あり|TOEIC最高905点|英検準1級